滋賀で本気のエコハウス

エコハウスを少し語る

断熱

見えないところが大事です

家づくりの中での興味を持つ箇所は人それぞれです。ただし、人々の多くは見えるところには意識がありますが、完成して最終的に見えなくなる所にはあまり興味無いようです。 そこは、“業者側がしっかりやってくれているだろう”とか“素 …

「本気のエコハウス」を実際に施工してみて

あしづかホームの社屋とコンセプトハウスを「本気のエコハウス」として実際に施工した当時(6年前)に感じた事を書かせて頂きます。 建物工事の最初は基礎。早速、今までとは違う事が始まっていきます。 まずは基礎の外側に断熱材が入 …

熱橋(ヒートブリッジ)対策 断熱欠損

今回も熱橋(ヒートブリッジ)対策の残り1つ“断熱欠損”について書かせて頂きます。 5.断熱欠損 文字通りで、断熱材が欠けている箇所です。本来、あるべき厚みの断熱が無いという事です。 具体的に、どのようなケースがあるかとい …

断熱材の内容 続き

前回に引き続き断熱材についてお話しします。 種類の選定については、私のなかではどの材料がダメでどれが良いとかはあまりありません。前回でも少し触れましたが、いずれの材料であっても正確な施工をする場合において条件はそれ程変わ …

断熱材の内容

断熱材の種類や厚みについて考えてみます。 そもそも、断熱と何なのかという事ですが、文字通り“熱を断つ”ということになります。 では、何のために熱を断つのか?建物内が外気の影響を受けずに快適に過ごせるようにです。夏ならば、 …

基礎外断熱、熱橋以外のメリットとリスク回避

前回に続き基礎外断熱についてお話します。 熱橋(ヒートブリッジ)が出来にくい事がメリットと前回お伝えしましたが、他にもあるメリットをご紹介します。 <気密処理が比較的簡単>恐らく基礎外断熱に興味を持たれている段階で高気密 …

基礎断熱を見たことありますか?

住宅の基礎まわりの断熱方法は、床断熱と基礎断熱のどちらかに分かれます。 いずれも、正しい知識を持ち間違いなく施工していればどちらが優るとは言えないと考えております。 あしづかホームでは基礎断熱を採用しているのですが、基礎 …

GWの続きです!

前回のGW(ゴールデンウィークではなくてグラスウールです)についての続きをお話します。 裸のグラスウールの『施工性』ですが、経験が無い時は、多分、一番やりたくない断熱材かと思います。実際に、あしづかホームでも初めて施工す …

GWいかがでしたか?

皆様、GWの10連休はいかがお過ごしだったでしょうか? 元号も代わり何となく例年とは雰囲気違ってたような感じですかね!? あしづかホームも5月1日から6日まで休業させて頂き、私自身もリフレッシュできました。 ところで、G …

PAGETOP
Copyright © あしづかホーム株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.