3月頃から例年よりも気温が上がりだして、日中は暑く感じる日もあるぐらいです。

TVニュースの情報では、今年の3月は例年よりも気温が3度以上も高いとか...

これも温暖化によるものなのでしょうか?

気温が上昇したことによって湿度もあがってますね。あしづかホームの事務所では冬場は加湿器を使用しておりましたが、数日前から加湿器を使用しなくても相対湿度が50%前後にまでなっております。

いまだ収まらないコロナウイルスも湿度上昇により飛沫が減り早く消えてくれれば良いのですけどね。

 

しかし、気温が3度以上も高いというのは今だけの事なのか、この先続くのか?気になるところです。

こんな事が、この先も続くとなるとホントに様々な影響が出てきて、地球環境、生態系も変化というか崩れていくのでしょう。

現在起こっている現象が、人間社会が招いた気候変動によるものであったとしたら、これは一刻も早く手を打つべきで、将来に対して無責任な考えは改めなければなりません。

新年度に入り行政機関や大手企業でも人事異動等の配置転換があり新たな計画や目標見直し等が行われると思いますが、どうか、まともな方向へ進むよう願います。

あしづかホームでも見直すべき点、取り組むべき事柄が未だあると思いますので、改めて確認し行動に移していきたいです。

 

蘆塚