あしづかホームの蘆塚と申します。

今まで苦手で避けてきたブログ形式の投稿をやることになりました。

本当に文書が苦手で、今回もすごく迷いましたが、やるからには継続していくつもりですので、何卒よろしくお願いします。

このページでは、主にエコハウス(高気密高断熱住宅)について語ります。

始める理由は単純で、世の中の住宅に感心を持たれている皆様に少しでも正確な情報をお伝えして、快適な建物とは何かを知っていただき、お家を建てる際に参考にして頂きたいからです。

 

お伝えする内容は、色々な項目になると思いますが、先ずは12月ということで大掃除の時期でもあるので、換気設備のフィルター掃除の大切さから始めます。

気密性能が良い建物は、換気ムラが少なく全体的に空気が理想的に運ばれやすいです。そして、湿度もある程度安定し室内環境がコントロールしやすくなります。

当然、これは換気設備が正常に運転されているからなのですが、フィルターが汚れで目詰まりを起したりすると通常時よりも湿度が上がっていたりが顕著に表れます。

日々の少しの汚れが、チリも積もれば山となりますのでフィルター掃除は定期的に必要です。この掃除を怠り、ずーっと放っておくと湿度だけの問題ではなく、臭気もおこりますし、さらには換気設備のモーターに負担がかかり故障の原因にもつながる恐れがございます。

たかがフィルター掃除とあなどると、後々面倒なことにつながりますので、くれぐれもお忘れないようお願いします。

 

蘆塚