まだ今年に入ったばかりと思っていましたら、早くも2月になってますね。

さて、冬本番にさしかかり冬らしい気温と湿度が毎日続く訳ですが、お家の中の湿度は計ってますか?

計っておられる方なら、ご存知かとは思いますが、大体この時期の室内湿度は30%台のご家庭が多いのではないでしょうか?日によっては30%を下回る事もあるかもしれません。

夏場とは異なり乾燥する冬場は、乾燥を防ぐ為に加湿器を使用されるケースも昔より増えているような気がします。それも、テレビなどでインフルエンザ感染リスクを下げるには湿度が50%以上必要ともいわれたり、肌の保湿の為、喉の保護の為など、さまざまな理由があると思いますが、いずれにしても室内湿度は50%~60%あたりが快適な範囲のようです。

この湿度をコントロールするというのは、そうそう簡単ではないと思いますが、皆様はどのようにされていますか?

恐らく多くの方は、加湿器に頼られている事かと思いますが、建物全体をコントロールするのは至難の業ではないですか?

実は、この湿度も比較的容易に保つ方法があります。その方法については次回に詳しく説明させて頂きます。次回も宜しくお願いします!

 

蘆塚