滋賀で本気のエコハウス

エコハウスを少し語る

  • HOME »
  • エコハウスを少し語る

トリプルガラス窓のメリット

今回はトリプルガラス窓のメリットについてお話しさせて頂きます。 前回に、早く“トリプルガラスの樹脂や木製枠の窓が普通の窓”となるようにといった内容を書かせて頂きましたが、では具体的に何が良いのか? 先ず1つ目は、当然です …

普通の窓とは?

窓の事は以前にもお話をしているのですが、改めて最近感じていることを書かせて頂きます。 最近は私の周りでもトリプルガラスの窓(樹脂や木製枠のもの)を採用されている同業者の方が増えてきて嬉しく思います。しかし、まだまだ現段階 …

高気密の必需品!

前回に引き続き気密に係わるお話しです。 建物の気密を確保するためには様々な部材が使われているのですが、何十年も使用することを考え長期的に劣化が少ないものを採用していかなければなりません。その中でもこの材料良いなと思うもの …

高気密のC値はいくつから?

この数年で高気密高断熱住宅というフレーズを謳い文句にしている住宅会社が非常に多くなりました。その事に関しては、全体的に意識が高まり良い方向にむいている証だと思いますので嬉しく感じます。 しかし、その高気密とは、いったいど …

断熱材の内容 続き

前回に引き続き断熱材についてお話しします。 種類の選定については、私のなかではどの材料がダメでどれが良いとかはあまりありません。前回でも少し触れましたが、いずれの材料であっても正確な施工をする場合において条件はそれ程変わ …

断熱材の内容

断熱材の種類や厚みについて考えてみます。 そもそも、断熱と何なのかという事ですが、文字通り“熱を断つ”ということになります。 では、何のために熱を断つのか?建物内が外気の影響を受けずに快適に過ごせるようにです。夏ならば、 …

性能数値の基準 答えはありますか?

前回の断熱・気密性能基準についての続きです。 現在の日本では、住宅において断熱・気密又はエネルギー使用量の値で法的な基準が無いとお伝えしました。 では、どういう性能値でお家は建てるのが良いの?という疑問がでてきます。 性 …

性能数値の基準

住宅を建築する際には、色々な部分で性能という言葉が出てきます。 耐震、劣化、耐火、遮音、換気、断熱、気密などなどあげるとキリがないぐらいにでてきます。 しかし、行政が法的に具体的な数値基準を定めていない項目は意外とありま …

通気層の構造(壁)

前回の続きで通気層(壁)についてお話しさせて頂きます。 外壁の通気は屋根に比べると採用されているケースは断然多いと思います。中には透湿抵抗を計算されて通気層を設けない場合もございますが、恐らく近年の主流は通気層をとる方法 …

通気層の構造(屋根)

この数年で実務者向けの専門誌などで取り上げられる事が多い壁や屋根の通気の取り方についてふれていきます。 まずは、何のために通気が必要になるのか?ですが、外壁(断熱層)や屋根(断熱層)には初期含水や室内の水蒸気の移動で内部 …

« 1 9 10 11 13 »
PAGETOP
Copyright © あしづかホーム株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.