滋賀で本気のエコハウス

エコハウスを少し語る

高気密高断熱

換気システムどれがいい?

前回に続き換気システムのお話しです。 あしづかホームではダクト式を主にお勧めしております。メリットとしましては、適切な位置に給気口や排気口が設置できる為、思い通りの計画が行える。又、本体(機械)が1台で済むので当然ですが …

換気システムに興味ありますか?

お家を建てる計画の際は、皆さん色々なことを妄想してワクワクされると思います。 そして、希望するシステムキッチンや家具などシュミレーションして、少し予算オーバーだったりするとチョットがっかりしたりしますよね。人間だれしも好 …

高気密の必需品!

前回に引き続き気密に係わるお話しです。 建物の気密を確保するためには様々な部材が使われているのですが、何十年も使用することを考え長期的に劣化が少ないものを採用していかなければなりません。その中でもこの材料良いなと思うもの …

高気密のC値はいくつから?

この数年で高気密高断熱住宅というフレーズを謳い文句にしている住宅会社が非常に多くなりました。その事に関しては、全体的に意識が高まり良い方向にむいている証だと思いますので嬉しく感じます。 しかし、その高気密とは、いったいど …

断熱材の内容 続き

前回に引き続き断熱材についてお話しします。 種類の選定については、私のなかではどの材料がダメでどれが良いとかはあまりありません。前回でも少し触れましたが、いずれの材料であっても正確な施工をする場合において条件はそれ程変わ …

断熱材の内容

断熱材の種類や厚みについて考えてみます。 そもそも、断熱と何なのかという事ですが、文字通り“熱を断つ”ということになります。 では、何のために熱を断つのか?建物内が外気の影響を受けずに快適に過ごせるようにです。夏ならば、 …

通気層の構造(壁)

前回の続きで通気層(壁)についてお話しさせて頂きます。 外壁の通気は屋根に比べると採用されているケースは断然多いと思います。中には透湿抵抗を計算されて通気層を設けない場合もございますが、恐らく近年の主流は通気層をとる方法 …

通気層の構造(屋根)

この数年で実務者向けの専門誌などで取り上げられる事が多い壁や屋根の通気の取り方についてふれていきます。 まずは、何のために通気が必要になるのか?ですが、外壁(断熱層)や屋根(断熱層)には初期含水や室内の水蒸気の移動で内部 …

パッシブハウス普及しますか?→させるべきです!

前回の続きをお話しさせて頂きます。 パッシブハウス普及しますか?という内容で日本の現状と重ねてお話ししてきましたが、皆さんもご存じの通り現時点では、まだまだ普及とまではいかないようですが興味を持つ方が増えているのは凄く感 …

パッシブハウス普及しますか?

このホームページでも度々ご紹介しておりますパッシブハウス 今回は、パッシブハウスが今後国内で普及するのか?考えていきます。 日本国内のみならず世界全体でエネルギー問題は大きな課題なのですが、日本は今後どのように舵を切って …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © あしづかホーム株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.